フロントページ   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトスピな散文  »  ブログのちょっと不思議
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
 


 ブログを書いている人なら、何度か「あれっ!?」という体験をするであろう不思議なこと――
 それは、ブログの内容が、他のブログとシンクロすることがある、ということです。

 その時々のトピック的なテーマなら重複するのは当然だろうけど、そうではなくて、たとえば「今ごろこんな話題を取り上げても…」とか、「こういう話の落とし込み方はどうかなぁ…」と自分でもちょっと思いつつブログ記事をアップしてみたら――、他のブログの最新記事でもまったく同じ話題について書かれていたり、同じような話の落とし込みがされていた、ということがときどき起こる。

 また逆に、「さっき私のブログを書いてからこのブログに来てみたら、一緒のことが書いてあるので驚いた」というコメントをもらうこともある。


 そのような「同じタイミングで一致」というのはいいのだけど、ちょっと困るのは(困るほどのことではないけれど…)、「この話は1回にまとめるには長いので、2~3回に分けて書こう」と思って最初の記事をアップしたら――、最後の回で書こうとしていた内容が、ほかのブログに先回りするように出ていたというケースである。

 後から書くのは、ちょっと気兼ねしてしまうような…
 でも、そうしたシンクロがあると、きっと「この方向でいいのですよ」「私たちはつながっているのですよ」というお知らせだろうなと解釈しています。


 ブログの書き手と読み手の関係で、そういうことが起こるケースも多い。

 「ちょうど自分が求めていたヒントが書いてあったので、初めてコメントします」という投稿をもらうこともときどきある(遠慮されて非公開コメントになっていることが多い)

 それに驚いてしまうのは実は僕のほうで――、そのような記事のほとんどが、自分でも書きながら「どうして今回はこの内容なのだろう?」と、どことなく疑問に思っていたものばかりだからだ…。


 これはときどき言うことだけど、おそらく読む人の意向のほうが先にあって、それが無意識の次元みたいなところを通じて、ブログの書き手へと伝わって来ているのではないかとも思う。

 伝わって来ると同時に何らかのインスピレーションが与えられ、読む人にとって必要なことが、書く人の手を使ってつづられていく。
 そうしてまた何らかの配剤によって、もとの意向を発した読み手が、そのブログにやって来る――、というふうになっているような気もします。

 こういったシンクロは、スピリチュアル系に限らず、ペットとかお料理とか色んなブログでも、同じように起こっていることなのかもしれないです。


 私たちはやはり、どこか見えないところでつながっている――、
 ということを実感する機会が増えたことも、ブログをやっていて本当に良かったと思える点です。

 同じことを感じている書き手や読み手の方も、きっと多いのではないかな。



 結びのヒーリング・ミュージックは、Michael Stearns「Sabana」。

web拍手 by FC2
  ☞ コメント:22

 
次の記事→
素晴らしさへのスポットライト
←前の記事
内なる敵意と癒やし
コメント
7832
めっちゃ「あるある」でした
こんばんわ。
FBでシェアさせていただきました。
(時々シェアさせていただいていますよ~)
あちらの世界の人ってインターネットとか操作?しやすいみたいですよ。
私は「書こうかどうしようか」迷っていると、それに関する事件がクライアント様のところに起こったりします。
「あ、書けってことね」って思います(^^;)

7833
わたもり様

 こんにちは!
 シェア有難うございます。

 あちらの世界の人がネットを使っているって、面白いですね。
 でも本当に、そうにしか思えないようなこともあります…。

 そう言えば、「ヘミシンク」で知られるアメリカのモンロー研究所には、故人である創始者のロバート・モンローからEメールが届く、なんて話も聞いたことがあります。

7834
アフリカではよくある事です。
自分が文章を書くより先に
他人の文章を読んでしまうと
それに引きずられるのが辛いところですよね。

7836
光奈さん、こんにちは。

現在よくチェックしているブログは数少ないのですが、
それでも、シンクロ多いです。
私が考えていたことの答えが書いてあったり、
私が安心できるような内容だったり。

昔から、わからないことがあると
テレビの中で誰かが答えてくれたり、偶然会った誰かが教えてくれたり。
欲しかった&読むべき本を古本屋さんや図書館で見つけたり。

確かにつながっていますね。そうとしか思えません。
光奈さんにもグッドタイミングで答えや安心をいただいております。

昨日、統合失調症の方から絵手紙が届きました。
私の電話と絵手紙に元気付けられたそうです。
私も彼女の一生懸命描いた絵手紙を見たとたんに
眠気が吹っ飛び、元気いっぱいに。

教えることは好きじゃないなあと改めて思っていたのですが、
絵手紙教室をやっていなければ出会えない縁です。

ブログに限らず、進むべき方向への導きや答えが日々やってきますね。

7837
こんにちは。

私も最近ありました。
言おうか言うまいか迷っていたか事柄に、たまたま見つけたブログに書いてあったことが、私の答えになり、スッキリと先に進めました。

不思議なことが起こりだすと、頻度が多くなってくるような気がします。

7838
確かにありますね
私は犬のブログですが、
そんなことからお友だちができたりします。

どこかで何か、
同じものをキャッチしているのですね。



7839
あります
ありますね~。書いてこちらに来て、あれっと思うこともありますし
よく読んでるヒーラーさんのブログとこちらが同じってこともあります。
なんだかほっとして、力がわきます。

書いてる途中で止まってしまってる時があるんですよね。
で、なんでこんなになっちゃったんだと
タイトル書きなおしたりします。
あの空白の時間に、あちこちとつながってるんでしょうかね。


7840
前田和昭様

 こんにちは! コメントを有難うございます。

 自分が書こうと思っていたのと同テーマの、ほかの人の文章と巡り合うのもまた、見えない力の配剤かなとも思います。

 「すでにこんな記事があるから、もっと伝わりやすく、もっとあなたらしく書きなさい」というメッセージなのかもしれないですね。

7841
あおむし様

 こんにちは!

 本やブログのほかにも、誰かが特に意図することなく発した言葉や行いが、何らかのガイドにケースもありますよね。
 すべての誰もが、他者に対して、そのような役割をしているのでしょう。


 古いハリウッド映画の「素晴らしき哉、人生」では、絶望して自殺しようとしていた主人公の前に天使が現れて、その人が過去にどれほど色んな人の助けになることをしてきたかを伝えるのですけど――、そのどれも、当人としては「そんなつもりもなくした」ことばかりだった、というのが面白いです。

7842
ぼん様

 こんにちは!

 素晴らしい経験ですね。
 「頻度が高くなる」というのも、あり得ることだと思います。シンクロのゾーンに入る、という感じなのでしょうか…。

7843
アルまま様

 こんにちは!

 動物のほうがきっと見えないつながりに敏感でしょうから、ペットと触れ合いながら書くブログには、シンクロ的なことが起こりやすいのかもしれないですね。

 ちなみにこのブログの訪問者履歴を見ると(FC2でブログ開設している人の訪問しか分かりませんが)、なぜかペットのブログを書いている人が多いのですよね。

 僕自身、ペットの話題を書くことはないのに…、けっこう不思議に思ったりします。

7844
実杏様

 こんにちは!

 へーっ、ヒーラーの方のブログとここが同じということもあるのですか。
 僕自身が気付かないところで、つながっているのですね。面白いです。

 こういうことを聞くと、僕自身も「見えない力の道具」の一つとして使われている感じがして、嬉しいですね。

7846
あります。というより、この間、私の聞いたラジオの内容をブログに書いたら、その引用した記事をその日に読んだと返信があり、それ以来なんかブロともになってもらっています。そして、その人の読んでいる本やCDも私が大好きなものであったりして、なんか自分の分身のように思ったりもしています。シンクロって、引き合っているのか、シンクロするから友人ができるのか。友人って私は究極のシンクロの結果の集合体だと思います。

7848
丹後のきんちゃん様

 こんにちは!

 僕自身も、ブログを通じて「不思議なほど波長が合う人だな」と感じるような出会いはありますね。

 私たちの脳は「コンピューター」ではなく「通信機」に近いとも言われますが――、誰もが通信機を頭の中に持って生きているとなると、そうした出会いが起こることは当然なのかもしれないです。

7849
脳は通信機
光奈さん、こんにちは。

脳は通信機。だから必要な情報や知識をキャッチできるんでしょう。
キャッチしたことは自分が求めたこと。

通信機として働いてくれている脳のおかげで
ぼんやり化が増々進んでいる私なんですが、生活に支障がありません。
むしろ円滑、順調。

電池液漏れのアトに、長く使用している二槽式洗濯機の黒カビ問題発生。
良さそうなクリーナーを入手し、問題発生から2日後に問題解決しました。
それ以前に、黒カビで大きな問題は発生しないという情報もキャッチ。
このままでもいいかと思いました。

昨日は、既に完成していたパズルに(そのまま入稿でも問題はないのですが)
修正せよと脳から指令があったので、何度も修正しました。
不思議なくらいにどんどん修正できます。何かに動かされているようです。
長い経験と実力(?)のせいもあるでしょうが、
どこからかやってくる応援のおかげと思えます。

考えないといいキャッチができるようです。
パズルのテーマを探す時のコツは考えないこと。ボーとしていても大丈夫。
でも私の心は面白いテーマを強く求めていたはず。
だからキャッチできたのでしょうね。

7850
あおむし様

 こんにちは!

 通信機としての脳は、まさに「同調」したものを受信するのでしょうね。

 余計なことを考えずにボーっとしていたほうが、的確なアイデアがやって来るのでしょう。


 一方で、止むことのない雑多な思考活動もまた、自分で独立して考えているわけではなくて、どこかから受信しているのだろうと思います。

 頭のチューニングって、すごく大事なのだと思います。

7851
光奈さま
初めまして

当方の拙いブログへお立ち寄り頂きありがとうございます

ありますよね!同感です
書こうと思ったことが 光奈さまのブログに同時期に書かれていて驚いたこともありました

まるで その時その時に感じていることの答え合わせ、確証を見せて頂いているようで
天の計らいというものは面白いですね

いつも興味深い記事をありがとうございます
これからも楽しみに読ませて頂きます

7852
シンクロに導かれて・・・
こんばんは!
私も幸せなシンクロに導かれて、お仲間入りさせてもらったものでございます(笑)

読ませてもらっているブログは数えるほどなのですが、コメントをしたのはこちらが初めてです。
それだけ心に響くものがあったということなんでしょう。

過去記事にある「熊蜂の羽音の周波数にだけ共鳴して花粉を放出する」アフリカの花のように・・・
光奈さんの言葉に「共鳴してオープンする」ことになってる“おしべ”をお持ちの方が、(無意識レベルの情報をキャッチして)こちらのブログをお訪ねになっている・・・のかもしれませんね。

ふり返ると、人生の大切な節目には必ずガイドの役割を果たして下さる人が現れ、その方の何げない言葉に導かれるように自分の思いと行動を選択して来た気がします。
そしてそこには必ず、幸せなシンクロ(“セレンディピティ”とも言われますよね)のサインが・・・・・

こちらでのシンクロが私をどんなエネルギーフィールドに連れ出してくれるのか・・・
今からとっても楽しみです♪

7853
私はブログはやっていませんが、ネットの掲示板などの書き込みでも同じようなことを感じたことがあります。
偶然で片付けるにはあまりにも…むしろ運命??みたいな。

リアルでもたまーにそういうことは起こるけれど、ネットはより頻度が高い感じがします。
引き寄せの神様はネットが好きなのかな、リアルよりつじつま合わせがめんどくさくないしね、などと勝手に考えていました!

7854
宇謌様

 初めまして。コメントいただき、とても嬉しく思います!

 「感じていることへの確証を見せてもらっている」というのは、本当にそうですね。

 よく「神が目に見える姿で現れれば信じるのに…」なんてふうにも言われますが、そんなことがなくても、こうした不思議なつながりや、何気ない自然の美しさなどに、その姿や働きが現れているのでしょう!

7855
月子様

 こんにちは!

 「セレンディピティ」って、素敵な表現ですよね。

 「ガイド」という見方が普通よくあるけど、そのガイドが自分の外側にいるのでなく、自分の一部だとすると――
 まさに私たちはセレンディピティによって出会うべきものに出会い、経験すべき経験をしながら、生を歩んでいるのだといえます。

7856
ruri様

 こんにちは!

 そうなんですよね。ネットの世界って、リアルなつながりよりもずっと、不思議な偶然を経験することが多いです。

 わざわざそうした出来事を起こすために、ネットというものが創造されたのかもしれないです…。

コメントの記入
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィル

Koudai Mitsuna

Author:Koudai Mitsuna
 
光奈 広大(みつな・こうだい)

 20年のあまりのサラリーマン生活を経て、いわゆる「ザ・マネーゲーム」を何とか卒業。今では束縛されない自由な日々を存分に味わっています!

 そうした中で心がけているのは、普通の日常的な行いを通じて、意識の進化を目指す「カルマ・ヨガ」。

 日々の喜びや学び、インスピレーションから得たスピリチュアルな気付きなどをブログで紹介しています。

 妻子と都内在住――。





http://facebook.com/koudaimitsuna

最近の記事
ツイッター
アクセス

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。