フロントページ   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトスピな散文  »  漂っています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
 


 ブログの更新が1週間も空いてしまったのは、けっこう珍しいことです。

 色んな用事が立て込んで手が回らなかったことは従来もあったけれど、この何日かは様相がちょっと違って――、
 頭の思考活動が、自分にとって未経験なくらい、本当にとどんどん希薄になってきている…。
 その静けさの中に引きこまれ、ただ漂うようにくつろいでいるしかない、という感じです。


 とは言え、まるでクラゲのように日々を過ごしているわけではなく――、主婦業としての家事はいつも通り小まめに手掛けているし、役所や銀行とかの諸手続きもきっちりしているし(息子の入学手続きは間違ってないだろうな…)、親しい人と会ったら色々としゃべって談笑する。

 でも、そうした「目の前の現実として取り組むこと」以外には、どういうわけか、これまでのようにうまく意識が向かわないのです…。


 もちろん、「私というものがいなくなった」とか「無条件の愛と至福に包まれている」といった核心的な体験ではぜんぜんない。
 でも、自分自身にとって、これまでとは異なる「未体験の状況」にあることは言えるでしょうね。


 ブログに関して言えば、これまではだいたい3~5日くらいのペースで、話題になるような「意味のかたまり」みたいなものが、自分の内にフワッと自然に浮かび上がってきた。

 その漠とした「意味のかたまり」をつかみ取って、頭の左脳機能を駆使しながら「言葉」の形にえっちらおっちらと書き出していくことによって、ブログ記事を書いていた。
 でもこの作業はなかなか面倒で、実に非効率な「脳の肉体労働」という感じだ…。


 で、今の状況はと言うと、その「意味のかたまり」みたいなものが薄っすらと浮かび上がっては来るのだけれど――、
 その浮かび上がってくるものよりも、背景にある「空白」のほうに意識が向かう。

 また、漠とした「意味のかたまり」をつかみ取っても、それを言語化してく左脳機能が、以前のようには活動的でない…。


 でももちろん、ブログをお休みするなんてつもりは全くないです。
 僕の場合、より精細なインスピレーションを受け取っていくための変化に、まだ「不慣れ」なだけなのだろうなとも思う。

 ブログの更新ペースは当面は鈍るかもしれないし、内容もおそらく少しずつ変わっていく可能性もあるでしょう。
 でも、どうなっていくかは自分にもぜんぜん分からない。
 どうなっていくのでしょうね?…


 ま、こうしたプロセスまでいちいち現在進行形で綴ってシェアしているブログも、なかなか物好きなのかも。



 結びのヒーリング・ミュージックは、Laura Sullivan「Sunrise On Cloud Palace」。
web拍手 by FC2
  ☞ コメント:47

 
次の記事→
私は、終わるのだ
←前の記事
アメリカのアニメさまさま
コメント
9253
いつもありがとうございます。
そうですか…今日の記事を読んでいて
いよ、いよ身体を持ったまま
四次元に行かれる時が近づいているのですね。。。と、思ってしまいました。
同じような状態の知人が何人かいます…朝起きたら、昨日までのことや
今がいつかがはっきり思い出せず
ただ、目の前に起こる事を対処しているだけだと〜
起こる事に対してはサクっと受け入れ対応出来るそうです

その知人に共通しているのが
解放です、どんどん自分の中に滞っている感情を様々な方法で解放している
人達です。

進化?していると言うことなのでは
ないでしょうか…

私はまだだなぁ(笑)

9255
転換期
貴兄の次のステージが来ていると思いました。
上級の本物の精神的指導者はその人のそばに座っているだけで悩み等の問題が解決していたといいます。恐怖心というマインドの妄想が静まったせいでしょう。あなたの今後はその様な指導者の道が用意されていると思っています。

9256
左脳のエンスト
日常の雑務を『目の前の現実として取り組んで』はいても、
心はそこにあらず‥‥って感覚、よ~く解ります。

ある意味、似たようなかんじなのですが‥‥。
私の場合、日常の雑務は、
『肉体によって自動的に行われる暮らしの生理現象』
くらいに感じています。(いい、悪いは別にして)
もう3年ほど‥‥、魂の本質的な部分では、
『空白』の奥で、遊んでる(漂う?)って感じです



地球での生の摩訶不思議について、
さまざまな『意味のかたまり』を言語化するうちに、
思いや想いが『燃焼して浄化』したんでしょうね。


広大さんの場合は、新たなインスピレーション待ちの
『静寂』ではないでしょうか?
5年もの間、左脳を駆使して言語化してきたのですから、
たぶん、シンプルスタイルに変容するのでは?と、
想像しています。

その状態、存分に漂っていてください。ヽ(*´v`*)

9257
光奈さん、こんにちは。

しばらく更新がなかったので
ちょっぴり心配していました。

私も勢いよく更新する時もあれば
滞ってしまうこともしばしば。
けれどもマイペースを貫いています。

思考回路が希薄になる…
私もそうです。
そういう時は身体・精神ともに
休憩に入ります。
一休み、一休み。

浮草のように漂うのも悪くないものです。

9258
ここの所、色々手放しています。
「断捨離」はこれまでもよくやってはいるのですが、今年に入って大々的に手放しています。

マハボテカードというのを時々引いています。(一日一回しか引けないので、同じ日に何度引いても同じカードが出るようになっています)

今日は「blanc 空白」というカードでした。あなたは完全なる自由を手に入れられる。制限を外し、自分を空にし、飛翔に備えるようにと・・・ある意味、光奈さんもこういう状態なのかもしれないですね。

http://www.iii.ne.jp/cgi-bin5/uranai/card.asp


9260
きらりん様

 こんにちは!

 どうなっていくのでしょうか…。
 「従来とは違う」というのは確かなのですが、「どうしてなのか、どうなっていくのか」は本当に分からないです。

 解放は自分自身でも進んでいると思いますね。
 でも、さらに解放すべきものも、まだまだたくさんありそうです。

9261
パシャ様

 とても丁寧なコメントをありがとうございます。

 「分離の苦しみ」と「原罪」は、僕も同じようにとらえています。
 そしてまさに、永遠に拒否することは不可能なのでしょう。

 感謝いたしております。

9262
シュウタ様

 こんにちは!

 この5年間、ゆるゆると転換し続けてきているようであるのですが――、
 このところ特に、どんどん考えられなくなって、どんどん分からなくなってきている感じですね。

9263
風子様

 こんにちは!

 なるほど確かに「左脳のエンスト」ですね。
 このコメント欄の簡単な一文でさえ、以前のようにスルスルとは書けなくなってきております…。

9264
月光の響き様

 こんにちは!

 思考の回転は緩慢になってきて、休憩モードに入っている一方、実際の身の回りのものごとはけっこうあわただしいです。

 でも、それも問題なくこなせていることが不思議ですね。

9265
Clary Sage様

 こんにちは!
 ネットで引ける面白いカードですね。

 さっそく一枚引いてみたら「Faith(信心)」というカードが出て、以下のことが書いてありました――

 「これは、従うべきは頭の中ではなく、心の中にあると教えています。今までの論理的な考え方を横に置いて、自分の内側に響く声を聴く必要があります。
 直感に対する信心が強ければ、疑いの心が入る余地はありません。叡智を引き出す自らの直感を信じて、新たに行動を起こしてください」

9266
パシャさん
どうも有難うございます。何年も気に留めて頂いていたんですね。

「若返り」ですか、なるほど・・・・重要な事ですね。
「花の魔法使いマリーベル」というアニメは初めて知りました。
可愛らしい作品ですね。(題名もすごく可愛いですが・・・)
これだけはなかなか捨てられないという事は、パシャさんの「内なる子供」が大好きな作品なのでしょう。

私は一昨年かな?「リロ&スティッチ」をよく見ていました。ディズニーアニメには興味が無かったのですが、これは良かったです。テレビシリーズも面白かった。
ただ、この作品というか、絵柄はかなり好みが分かれるようです。私はリロもスティッチも可愛いと思いますが、「全然可愛くない!!!」という意見もよくあります^^;

以前にもコメント蘭に貼った事がありますが、映画のオープニングソングです。

https://www.youtube.com/watch?v=yIwUjrvaXjM



カードというのは結構面白いですよね。
ピタッと来るようなメッセージだったり、似たような意味を持ったカードを何度も引いたり・・・私の場合「今までの段階は卒業しました」「新たな段階に入りました」といった意味合いのカードを繰り返し引いていますが、何にせよポジティブなメッセージは良いものだと思います。


9268
怖いですか^^;
それはともかく。

リロ&スティッチはハワイのカウアイ島が舞台になっています。映像もいいですが、歌も好きですね。
「ファンタジア」は有名ですが、ちゃんと見た事は一度もないです。ユーチューブに全編アップされていたので、今度見てみようかと思います。
しかし「ファンタジア」を何十回も見ておられるというのは凄い。パシャさんは美しいものがとてもお好きなんでしょうね。

マハボテカードを貼る・・・気が向いたらやってみます。




9271
光奈さん、こんにちは。

昼間にかたづけ。夜寝る前に読書。
ボーとしていますが、やるべきことはやっています。
昨日はランチの時に年下の女性(お店の人)と長話してきました。
いい出会い。これからも楽しくお話しできそうです。

手放し。ますます心が軽くなっています。
今まであまり気乗りがしなくてもやっていたこと、
私はできません、とスーと言っています。

昨日は、来年予定されているプチリフォーム(絵手紙部屋)の費用
母が元気なら出してもらうと母にスーと言いました。

しんどくなっていた絵手紙教室も今年は気楽にやっています。
最近一人退会されたのですが、すぐに新しい方が入会希望。

漂っている。ほんとそんな感じですね。
でも、地に足をしっかり付けている自覚もあります。

お墓のリフォーム。父が建てた墓石は立派なものだったことが
石材屋さんの話しでわかりました。
そのまま残すことを提案され、墓誌建立などで予算は20万円に。
母も私も支援金を出さなくても良さそうです。
妹宅が所有の別のお墓の解約返戻金がちょうど20万円くらいです。

色々なことが起きてきますが、すべて結果オーライ。
姪っ子からの良い報告(合格)はありませんが(笑)。
今はそれでいいのかも。

コメント全体の雰囲気も変わってきたような。ますます居心地良いです。

9273
成長
マハボテカード引きました。ありがとうございます。

結果は「成長」

このカードは、あなたがこれまでの経験から十分に学び終えたことを意味します。
あなたの障害となっていた石は、次への飛躍のためへの踏み石となります。
来るべきエネルギーの増加とダイナミックな行動に備えて、成長の準備を始めてください。
"何が起きても私はもう大丈夫"という心構えをし直しましょう。

9275
お子さんも無事希望の大学への進学も決まり、高校卒業まじか、やっと親としての大きな大きな義務が終った、そんな安堵感から一気に気が抜けたのでは(大変な毎日のお弁当作りからも解放されたし)?

でも緊張がほぐれただけですから、きっとまたエンジンはかかりますよ。

9277
カードを引いてみました。
Freedom ― 自由

あなたのエネルギーが変わり、今まであった障害物はもう必要なくなりました。
日々の暮らしの中で、自分がすべてに自由意志を持っていることを再認識してください。
あなたは古い義務感や拘束から自分を解き放って、自らの人生を創り出す側になりました。
これからは自由な心で、あなたの真実に基づいた選択をして行動しましょう。


昨日のblank(空白)と似てますね。

9279
こんばんは
そうですか・・・そうなってるんですか・・・
今なんですね まっただなかに いるんですね

コメント考えて書いた事?・・・ないかしら
書きたいと思ったら…指がキーをたたいてる・・・かな
キーをたたけない時は 書かない
考えた事を脳の中に記憶しておくのが…下手と言うか出来ない 
湧いてくることをそのまま指が打つだけな 変な人^;^♪

カード面白かったです 「期待」でしたよ
3回チャレンジしたら・・・変化なしですね
1日同じなのかしら???

やっぱり この空間は(広大さんのブログ)面白い楽しい


9280
パシャさんへ
私の成長のためのコメントありがとうございます。

実は私、光奈さんご紹介の音楽さえ、ほとんど聴いていません。
何度か聴いて、どれも良かったのですが・・・。

ネットからの音楽ダウンロードというのもしたことがないです。

ということで、せっかくダウンロードをしても
聴けないかもしれないので、今のところはお気持ちだけいただきますね。

気持ちが変わったら、またご報告します。

パシャさん、本当にありがとうございます。今日もかたづけ進めます。

9281
息子さんも無事受験合格されて、ミツナさんの緊張状態がふーっと、抜けていったのではないでしょうか。
無意識の中で介在していたストレスの一部が、ぱっと消えたのではないでしょうか。
今まで抱え込んでいた何かが離脱して、
背負ってきた不自由から、
次は、
動き回れる事が可能となった自由へ、
とシフトして、
その変換に戸惑っておられるのではないでしょうか。
不自由は他人を想うがゆえに独りではなかったですが、一方、自由な状態は孤独であると思います。
心を無心にして、ごゆっくり休まれてはいかがでしょうか。

9282
パシャ様

 こんにちは!

 多くの思いを伝えてくださって感謝です!!

9284
あおむし様

 こんにちは!

 いいですね。大きなことも小さなことも、色んな「変化」があることは、この世界ならではの味わいです。

9285
光子様

 こんにちは!

 そう、僕自身も「考えたことを記憶していくこと」がどんどんできなくなっています。

 その場でうまく何かに対処できればOKだし、できなくてもそのまま忘れてしまってOKということにしています…

9286
ふがいないぼくはつぶやく様

 こんにちは!

 おっしゃる通りの要因もあると思いますね。

 顕在意識ではそれほど気にしていないのですが、深層意識では何か見えないスイッチに触れたのかも?

9287
光奈さん、こんにちは。

先週姪っ子にメールを送ったのですが、返信なし。
受験した私大、全滅で落ち込んでいるようです。
それを私には伝えられないみたいです。

以前姪っ子にプレゼントした「神との対話」(ジュニア用)。
手に取ってくれたら、元気回復のヒントが色々あるかも。
手に取ってくれなくても。元気回復するでしょうけど。

今は余計なことを言わずに見守ります。
人生初の大苦境。姪っ子を強くしてくれているはずです。

息子さんの卒業式。光奈さんはもちろん参加されますよね。
合格祝いはできないかもしれないけれど、姪っ子の卒業祝いはします。

10年前位まで一緒に遊んでいた姪っ子が高校卒業。それだけで嬉しいです。

9288
記事内容とは全然関係ないのですが
昨年の末、ヘミシンクのCDを購入したという話をコメントに書いたので、その後の感想を・・・。

「ヘミシンクは危険」といった否定的な意見もありますが、私は特に危険とも悪いとも思わないです。
聴いていると「寝落ち」してしまうので脳波にはちゃんと影響があるのでしょう。(バイノーラルビート自体には元々肯定的です)
ただ、10回くらい聴いたら飽きてしまいました^^;
寝落ちするというのは最初の段階でよくある事らしいので、そこを超えればいいのかもしれませんが、感想としては「なくてもいいかな・・・絶対にあった方がいいというほどではないな」という感じでしょうか。(なので、結局CDは手放してしまいました)
ただ、ヘッドフォンやイヤフォンの類が嫌いというのも大きいと思います。装着感もさる事ながら、音が耳に直接入ってくるのが好きではないですね。音は空気(空間)を介さないと・・・・電話など、どうしても必要な場合は仕方ないですが。

へミシンクを何ヶ月も何年も聴く人たちも多いですが、そういう人達は相性が良いのだと思います。
非常に否定的に捉えている意見も読みましたが、あまり根拠が無い感じです。「自分たちのような霊能力に優れた人達は揃ってヘミシンクには否定的だ」という意見も見ましたが、それもどうかと。間違った優越感を以って否定するのは問題ですね。

一方で、ヘミシンクで有名な人のブログを読んでがっくり来た事もあります。
精神修養にはあまり役立たないんだな~と^^;
とは言え、これでも、ヘミシンクを何年もやった事で以前より性格が良くなったのかもしれないですし、長年瞑想をしている人の中に何人か人格的に良くない人がいたとしても瞑想自体を否定する理由にはならないですから、一つ二つの例で判断するのも公平ではないとは思います。
・・・ただまあ、基本的には精神修養が主な目的ではないかもしれないですね。
中にはヘミシンクを長年聴く事によって様々な理解が得られた、否定的な思い込みがなくなった、安心感が得られたという人もいるだろうと思いますが。


9291
ヘミシンク
こんにちは

私もヘミシンク、二週間くらい聞いていました。
Clary Sageさん同様いつも寝落ちのパターンでしたが、その熟睡感がかつてなかったほどありありと感じられたので気持ちよかったです。
制作者の意図とは違うのかもしれませんが・・・
そのうち、だんだん忘れるようになって今は全く聞いていません

「バイノーラルビート」というのですねー初めて知りました。
そのうち、また聞いてみようかな


9293
fijiwaraさん、パシャさん
ヘミシンクお聴きになった事があるんですね。

あの「寝落ち」は結構独特で、眠いな~という意識もないまま、いきなり10分とか15分、意識が飛ぶんですよね。はっと目が覚めると時間が経っている。あれは「退屈だから寝てしまう」というのとはちょっと違う気がします。
こういう性質があるので、睡眠導入剤として使う人も多いみたいですね。

私は瞑想も続けられた試しがないので、ヘミシンクも10日程度でやめてしまいましたが^^;3年聴き続けられるというのはなかなか凄いです。相性が良かったんですね。


あれからまた、ヘミシンクについて賛否両論の意見を幾つか読んでみて漠然と思った事があります。

ヘミシンクをする目的の多くは霊的な体験をする事だと思います。体外離脱や、異次元に行く、ガイドに会うといった。
もし、自分がそういう経験をヘミシンクを聴いている時に実際にしたとしたら、多分必ず「脳波に干渉したせいで起きた幻覚ではないか」という疑問を持つと思います。
勿論、本物かもしれないので実証しようとはするでしょうし、証拠を提示してくれるように高次の存在に頼むでしょう。(ただ、これも妙な言い方ですが、もし幻覚を見たり妄想を持つとしても”自前で”やる方が性に合っているな・・・とは思いました^^;)

私の読んだヘミシンク関係のブログはごく僅かなので実態や全体像は分かりませんが、ちょっと引っかかるのが「ヘミシンクを聴いている時に経験した事は脳波に干渉した事による幻覚ではないか」という疑いを持っている人がいない?そのまま鵜呑みにしているのでは?という印象がある事です。
もしも、ヘミシンクユーザーの多くがこうだとしたら、ちょっとまずいような気もします。


過去生退行催眠、聞いてみますね。パシャさんは感動的な体験をされたんですね。
私は「こういう過去生があったのでは」とは思っても、具体的にリアルに知るのは怖いという気持ちはあります。
ろくでもない事を色々やったり、大変だったり辛かったりする事も沢山あったでしょうしね・・・。(勿論、楽しくて素敵な事も沢山あったろうと思いますが)













9294
おひさしぶりです。

ご子息の大学受験合格おめでとうございます。

お父様としてもとても喜ばしいことですね。
大学での素晴らしい体験や学びをいくつも力にできるように学生生活を楽しめることを願っています。

コメントのほうも賑やかに続いていますね。
モンロー研究所のことでしょうか、
これは、わたしはヘミシンクを聴くことなく、本も読む前に現象はありました。
ナンバリングしているところのエリアのことなど覚えているところは一部ですが、わかりましたよ。
でもちゃんとそこのエリアをエスコートしてくださる存在は、もちろんモンロー研究所の人ですがいました。
それで、このことがあったあとから本のほうは読んだということです。
その後もヘミシンクはまだ聴いていないです。

でも別の方メディテーションのアベマリアのCDで、
うつらうつらと眠いようなときに、とても歓喜極まってとてつもなく涙になっている潜在的な自分を観たことがあります。男性ボーカルの方と聖母マリアの愛の力だったのでしょうか。
いろんな作品にも普通にあるのだと思います。
地球上にはどこにも何にでもあると思っています。

9295
はじめてのお便りですが、
Clary Sage さんの紹介してくださったカードは良いですね。わたしもコメントで知って見ています。
こんなかたちでぴたっとくるときもあるのですね。
マハボテとは何?と意味を知りたくて見てみましたが、
インド、マハとかボテとかボダイとかボディとかで検索してみましたが、マハボテはインドの寺とかマハは大とか超とか、ボディボダイは菩提でいいのかなとか・・
超大きな菩提というところでしょうか・・菩提とは実の如く自心を知ること
などといっぱい読むところはあったのですが・・・
素敵なカードですね!

わたしのパソコンが前からか久しぶりでなのか、重いですからなんとかしたいですが、いつものんびりです。

9296
萌永さん
こんばんは。紹介したカードを褒めて頂けて嬉しいです。

マハボテというのはミャンマー語で「小さな鍵」という意味だそうです。元々は古代ビルマからある曜日占いの事を指しています。
何故曜日占いの名前をカードに付けたかと言えば、「小さな鍵」という言葉が短いオラクルカードにぴったりだったからかなと思います。

この次元ではない、興味深いエリアや場所はきっと数限りなくあるでしょうね。アカシックレコードが有名ですが、本当に色々な場所があるのだろうと思います。
ヘミシンクも上手く使えば、面白い有益なツールたり得るのかもしれませんが。
ヘッドフォン・イヤフォン嫌いという点だけを考えても、私にはあまり合わない(使いこなせない)ツールですね^^;

9299
あおむし様

 こんにちは!

 姪っ子さんは、人生前半の大きな試練に向き合われているのですね…
 目指すものがあるからこそ、だと思います。


 気持ちがどれほどつらく沈んでも、やがてそこに前向きな気持ちが静かに芽吹いていく――
 そんな経験のできる春になれば、素晴らしいです。

 ご本人にとっては本当に大変ですけれど、単純に「努力が報われた喜び」よりも力強い成長機会に違いないです。

9300
Clary Sage様

 こんにちは!

 ロバート・モンローの、見えない次元への旅の体験記は、本当に興味深くて面白いと思います。

 ただ、その技法によって変性意識を体験しやすい人もいれば、体験しにく人もいるのでしょう。
 僕自身はまったくの後者ですね…。

9301
アノニマス・ユニテリー様

 こんにちは!

 最も根源的な観点からは、いっさいの責任も意味さえもないのでしょう。

 お名前を変えられるのはいいですね!
 確かここでは2度目の改名になりますでしょうか。

9302
fijiwara様

 こんにちは!

 眠るため専用のヘミシンクCDもありますよね。
 「Sleep through the rain」は音楽もとても素敵で、お気に入りです。

 考えてみれば、僕自身がヘミシンクの効果を特に強く実感しているのが、このジャンルといえます…

9303
萌永様

 お久しぶりです。ありがとうございます!

 息子にとっての学生生活が、自分自身やこの世界をポジティブに見ることのできるきっかけになってくれればと思いますね。

9305
光奈さん、こんにちは。

姪っ子がメール返信くれました。
私のメールに元気をもらってくれたようです。頑張るそうです。

姪っ子には、ある目標(夢)があるんですが、
それが姪っ子にふさわしいのであれば、その方向へ進むのかも。
どんな結果になっても、それで完璧、だと思う伯母でございます。

姪っ子の頑張る様子に、私もかたづけ頑張ろう!という気持ちに。
「神との対話」再読開始しました。
以前よりスンナリ入ってくる感じがしています。

9307
Mitsunaさん コメントありがとうございます!
息子さんが幸福に生きてくださることを
心から願っています。

Clary Sage さん とてもご親切に詳しく教えていただいて
ありがとうございます。
マハボテカードは、連続で引いていますが、わたしに起きていることに寄り添いながら解決の心準備を忘れないように示してくれています。
この地球はみんなで幸せにならなければいけないところと思います。
マザーテレサが献身的に活動したのも悟りが深かったため、心の中の暗闇は善因を積んでいます。そのためにそうなっています。
教えの良きことを信じる姿勢と行いはたいせつなことですね。

アノニマス・ユニテリーさん始めてお便りします。
いつもコメントを読ませていただいて、
今日の慈悲喜捨というスートラとても素晴らしいことですね。静かな心になることはたいせつですね、
ありがとうございます。
また何度も読みたいと思いました。




9309
アノニマス・ユニテリーさん 私のほうこそ
お言葉を掛けてくださって
ありがとうございます。

マハは菩薩・如来とも感じられるというと、
菩薩・如来カードということですね、とても良いですね。
昨日のカードは、

Puritication 浄化
このカードは、あなたが深く望んでいる大いなる成長を意味します。
自分に染みついた否定的な発想を浄化するチャンスが訪れています。
成長は楽ではない葛藤を常に伴ないますが
長い目で見て必ず価値のあるものです。
この浄化のプロセスには、強いエネルギーと崇高な力が
あなたに見方しています。

とカードはでていました。

神は神の力を悪用できないものがすき、そういうものに与えられる力はあるはずです。(もっとも神の善悪とは何でしょうかと考えます)
あらゆるすべてに大きく感謝の念がおきていましたところに、このように素敵な曲と欣喜と友愛の鍵という素晴らしいものも贈っていただいて、とても喜んでいます。
そして、お友達にもしてくださって、この後も宜しくお願いします。
こんなに幸せなことは、これからもまた生まれ変わりしても忘れないで、わたしの中でいつまでも美しい音楽の聴こえる時間と生き続けているのだとわかっています。

全てと地球も人の身体も天国のことものと共鳴するための器でもあると、気がついていてもそれが見えなくても、いつかはそうだと、誰でもがそうであると思っています。

ひとつの人生で何かが繰り返すことに気がついたり、前世での何かが現世でも繰り返すということが当然にあります。
愛の眼差しで見ること行なうことは、
すぐに浄化になるので善因善果を残してこの先の道をいくことができます。

ありきたりな判断からと、神の眼から見ることの違いは以前よりも今のほうがわかります。

一生懸命な人ほどそうだと思いますが、
前世で持った感覚だとか、前世で受けたものが感情に残っているのではないでしょうか、そのままのことはその前世の時のほうが感じ方は強いはずですので、、現世ではまだ今の感じ方で済んでいると思いました。
たいせつな教え(天の神と)に触れられて、そのものに心素直になっていられれば、その時からすぐ(わが身心の神とは一体のものとして)見守られていることがわかってきます。
アノニマス・ユニテリーさんは、私などよりもすすんでいらして良くご存知なのではないでしょうか^^。

そして今度のカードは、
Spirituality 霊性
宇宙の叡智とされるエネルギーにつながることで、あなたは大きく飛躍します。宇宙のエネルギーは限りなく、誰にでもいつでも手の届く形で存在しています。
それは、まず自分の中にある高次元の自己につながることから始まります。判断を超えたひらめきを大切にし、目で見える出来事や体験の奥にある深い意図を感じ取ってください。

神の愛についてのアノニマス・ユニテリーさんからのお言葉は、潜在意識に貯蔵されているものなのかもしれません、それはもちろん宇宙につながっているものなので懐かしく残っているもののように愛しく感じています。







9312
書けない時は書けないもんですね(笑)
自分も、今は小説が書けません。ネタも設定も出来てるのに、書くパッションが出て来ないです。
ま、その気が起きるまでのんびりやりましょう^^

9313
光奈さん、こんにちは。
拍手で大好きなドクダミが出たのでコメントします。

最近、なぜか胸が時々ちょっと苦しくなります。耳圧も感じてます。眠いです。
かたづけをずっとしてきて疲れがたまっているのかな。

絵手紙部屋ができたので、たくさん描いていきます。
今日は昼寝しようかな。それより早寝が良い感じ。春になったら早寝早起きへ。

明日は姪っ子の卒業式。息子さんも卒業式でしょうか。

9317
★アノニマス・ユニテリーさんへ
色々アドバイスありがとうございます。
たぶん気候や地球の変化に身体が反応しているのでしょう。
一番の原因は食べ過ぎかも。食べ過ぎると体調が悪くなります。

★光奈さん、こんにちは。
今日も拍手でドクダミが出ました。

本日高校卒業の姪っ子が袴姿でキレイに変身していました。
高校(私服の高校)でも卒業式でドレスを着たりするとか。

さて、元同僚が53歳で亡くなっていたことを昨日知りました。
自分の好きなこと、やりたいことをやった人です。いつも元気な人でした。
5年位前に難病を発症し、闘病していたようです。
元同僚が集まって東京でしのぶ会を開催するそうです。
参加はしませんが、思い出を手紙にまとめて送ることにしました。

そして、以前ここのコメントにも書いたミシン屋さんが
92歳で最近亡くなりました。生涯現役の方でした。

素晴らしい人生を送られたお二人にも拍手をしました。

9320
わかったこと
光奈さんのブログ更新がされなくなってはや三月・・・

今日もブログを覗いてはため息をつく私は
いまだ、あるがままに抵抗しているんだな〜

9322
こんにちは
fijiwaraさんが紹介されてた大和田さんを聴いてその大和田さんが影響を受けたトニーパーソンズという方の文を一部ですが読みました。 もう知ってるかもしれませんが以下です。
        
Q. それは、今の瞬間というようなことは概念だからですか?

A. そう。そういうものは、夢か信念にすぎません。分離した人間の経験というものは、時間、目標、意味、目的、原因と結果、カルマ、過去生といったようなことの中で生じますが、そういう夢のストーリーがこれとして生じています。分離した瞬間、人間は答えを求めます。そして、「何か意味があるに違いない。なぜこれは起こっているのだろう?なぜ自分は楽園にいないのだろう?善はどこにあるのだろう?どこで善を失ったのだろう?自分の人生には目的があるに違いない。ということは、私はその目的を見つけ出さないといけない」というような考えに執着します。そうなると、人は目的を教えてくれる人のところへ向かいます。悟ったマスターのところへ行くと、マスターはこう言うでしょう。「さよう、人生には目的があるのじゃ。努力、犠牲、献身、帰依、変化、それから精神と肉体の浄化、そういったことを通して、どうしたら目的を見いだせるか、わしが教えて進ぜよう」 そうした「なること」の教えを彼らは授けます。

Q. もし目的が何もないとしたら、怠け者になってはいけない理由はありますか?

A. ありません。もし怠け者になるということが起こるのあれば、それは起こります。怠け者になるかならないか、ということを自ら決められるような人は誰もいません。こんなことを言う人たち、教師たちが沢山います。「トニー・パーソンズは、スピリチュアルな怠け方を教えている」と。もちろん、そんなことを言う人たちは、ここで伝えられていることを理解していません。彼らは、私がこう言っていると思っているのでしょう。「あなたにできることは何もないのだから、家に帰ってイーストエンダーズ(訳註: 英国BBCテレビのドラマ番組)でも見ていなさい」と。でも、ここで伝えられていることは、それとは違います。

メッセージの根本はこうです。「自由意志を持って選択ができるような、分離した存在といったようなものは、存在していない。だからイーストエンダーズを見るか見ないかということを決めることができる人は、誰もいない。見かけの上で何がなされるか、なされないかというようなことは、存在にとっては全くどうでもいいことだ」

Q. 人が自分というものに執着している場合には、ものごとを変えようとしたり、何かを欲しがったり、何かをしたりするということでしょうか。

A. 自分がそういうことを行なっていて、さらに得るためにもっと行為をしないといけないと考えている、という夢を見ているということです。

Q. では、その夢はただ消えるということですか?

A. 夢が消えるのではなく、分離していると感じていて、分離している状態から離れたいと感じている主体が消えます。あるのは存在だけです。存在を思い描くことはできません。言い表すこともできません。知ることすらできません。 
 
以上です。 
 
やはりさししめしているものは共通してますね。 
 

9324
トニーパーソンズ!
前回検索したときに、どうしても英語のサイトにばかりとんでしまって検索を諦めたのです。
今、タカヒロさんのコメントをみて検索したらちゃんとありました
一体どうなっているのかしら、ウチのPCの検索能力
「Sleep through the rain」を流しながら味わってみます
いいきっかけをいただきました



9328
光奈様
光奈様の言葉が聞きたい・・・。
今日も光奈様に会えない・・・。

9418
こんにちは
youtubeのじゅんころさん観てます。いろんな人がわかりやすくしてくれてますね。

コメントの記入
 管理者にだけ表示を許可する


プロフィル

Koudai Mitsuna

Author:Koudai Mitsuna
 
光奈 広大(みつな・こうだい)

 20年のあまりのサラリーマン生活を経て、いわゆる「ザ・マネーゲーム」を何とか卒業。今では束縛されない自由な日々を存分に味わっています!

 そうした中で心がけているのは、普通の日常的な行いを通じて、意識の進化を目指す「カルマ・ヨガ」。

 日々の喜びや学び、インスピレーションから得たスピリチュアルな気付きなどをブログで紹介しています。

 妻子と都内在住――。





http://facebook.com/koudaimitsuna

最近の記事
ツイッター
アクセス

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。